[や] [ゆ] [よ]
   2000/0103・07・08・12
八重花桜梨
やえかおり
キャラクター(ときめきメモリアル2)
  • 1〜2年目は、猫と熱帯魚が友達の、どこか影のあるキャラ。
  • 3年目は、熱血バレーボール少女。
  • 実は一つ年上。
  • ときめいてからの彼女を裏切ろうものなら、夜道は歩けまい。
  • 「もうしばらく、こうして静かに炎を眺めていたいの。…あなたと一緒に」 …プレイヤーのときめき度は目の前の炎よりも熱く燃え上がるぜ!【九重唯月】
  • 「すいません、おもいっきり思いました」(主人公)その時、主人公とプレイヤーは完全にシンクロしていたっっ!!【管理人】
  • 缶みかんッッッ!【九重唯月】
  • 一緒のコートっっっ!【管理人】
  • ウェイトレスッッッ!【九重唯月】
  • 合宿のイベントで出てくる猫になりたい…。【LIM】
 
   2001/0128
やっぱりおいでなすったぜ
やっぱりおいでなすったぜ
1.ツッコミ(RPG全般)
  • 『x個の○○(アイテム名)を集めてこい。さもなくば』というような面倒くさいクエストを押し付けられた時、思わず口をつく独り言。出典は『聖闘士星矢』。
  • よーするに、そんなジャンプの漫画みたいなシチュエーションはないだろという意味。【まりあろここ】
2.ツッコミ(恋愛シミュレーション全般)
 
   2000/1014・1112・1202
山岡
やまおか
キャラクター(女神異聞録ペルソナ
  • 南条の執事。
  • 最後は南条を守り非業の死を遂げるが、上田信舟版コミックスでは、自らペルソナとなって南条を守っていた。
  • こんな執事が欲しい…【ないすねいちゃ】
  • べっこうぶちのめがねで…。【ろくすけ】
  • 彼が南條専用ペルソナになることは、公式攻略本ですらラスボスやエンディング並みのトップシークレット事項だったのだが、『ペルソナ2 罰』の発売前にあっさりバラされた。【メガフレア渉】
 
[や] [ゆ] [よ]
back
index
next