daily column
   

突っ込み・質問・ご意見ご感想・お悩みその他。コラムでねたにされる可能性大でス。要覚悟(えー)。

お名前(任意):
 
 
index
2002/01b
menu
      
01/14 

<社会派っ社会派っ>

今日は社会派です。

今年の成人式も色々とあったようですが(あんなこんなそんなそしてあれも)、まあ成人式どころじゃなかった生活を当時送っていたものとしては、もうとってもイヤーな気分になるだけなのでパスしちゃいます(えー)。それでいいのか社会派!(ツッコミ)

えー、左の画像は、ムシャラフ大統領のイスラム過激派に対する弾圧策発表に関して記者会見をしているインドのシン外相です。

おおっ、なんとなく社会派っぽくなってきたっ。

で、←なかなかに濃いお顔をしていらっしゃいますこのお方、なんとなく『サーキットの狼』に出ていた「北海の龍」に似ていませんか?(えー)

えーとほら、公道グランプリではランチャ・ストラトスを駆っていた道産子の…何を言ってるんですか!有名人じゃないですか!その後セリカターボシルエットに乗って現れたじゃないですか!(えー)

というわけで上の話題、終了(えー)。

…ところで、クラッカーを食べて死にかけた某大統領ですが、最初にニュースを聴いたとき、(成人式でのクラッカーのこともあって)あの「ぱーん!」と鳴らすクラッカーをのどに詰めたのかと思って、思わずファンになるところでした(えー)。

さて次のニュースはこちら。月宮あゆEDは実在した!!(ええー)

素晴らしい!贅沢を言えばあと40年ほど若ければっ!(えー)

というわけで次はやはり、沢渡真(以下略)

<今日のAA>

     '⌒ヽ
     _ノノ
    '´    ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l(〈从ノ)))〉    |
   l (l.゚ ヮ゚ノ l     < スフィー(まじかるアンティーク)
   ノ ⊂)Hlつ       |
  (ノ く_〉ヽ)     \_____
  (ヽ  し'ノ ノ)
 
      ,'^ 
      _| ,.'⌒ヽ
    '´ M.`ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ! 〈从 リ))〉    |
    )(l.゚ ヮ゚ノl    < 雛山理緒(ToHeart)
  // f]つつヽ,     |
 'ヽ / く/_|l〉 V     \_____
      !_ハ_)
 
 
      
01/13 

<全宇宙で最も多く四葉AAを作った人間です>

PCが逝ったり復活したりと忙しい連休でございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。10日のお正月大作戦ですが、「まだ旧正月がある!」と言ってくださった方が何人かいらっしゃったのですが、やっぱなんとなく恥ずかしいのでパス(えー)。

さてさて。最近、このコラムのページを利用して、新作AAなどを(自分が忘れないために)貼っていたりしたわけですが、1日2日サボるともう何を貼ってないのだかさっぱりわかんなくなっちゃってます。

特に、トーナメント(葉鍵/ギャルゲ)用に作ったりするとますますわかんない。

と、いうわけで今日はAAを探して貼り付けるだけです。すいません。

                         (.ヽ/ )
                    _     `(  ソVヽ
                 ,.'´⊂( 。Д。)つ  ヽ( ゚Д゚)つ
                 し'し⌒V V     し'
                         ∧∧⌒ヽ〜
                    )  ⊂(゚Д゚;)ノヽ.)
                 ⊂ '⌒つ    し'
                  ( ∧(∧       〜, '⌒ ∧∧
                   (;゚Д゚)つ        し'ヽ(;゚Д゚)つ
           -‐-       ヽ,)            し'
     .、   '       ヽ/し/
      ミ Vi.  i  ノノノ ))))〉>´                 _
     `く. ヽ.i (l l ( | n |.!'     /二 7    _        | |
        \ ヽ.リ、'' !フ/リ     _//ri_. ri,l !_  i二二二! !_!
            ヽ ^!vl>./     ( (//フノ" レ'l !))       ○
            〉 l !|'       ̄    〈/
          / :i./||
          r'ヽ_/rト.リ
         V / ! 〉
         `r‐ r、' ヽ
            ! .l ヽ \  _
           l  !   \ >f./)
          l. |      ヽ.//
              ! |
          |ー'f⌒)
              ̄ ̄
 
                    __
                   (C'´     ヽ
                     ,'  ・   ・ !
                      l  三 ▼ 三i
                 l  ,. -‐ァ- 、 l
                  l   i i二!-i二!!.l
            みゅ〜♪   l  l  ,,,,,,,  l i
           -‐-   l  ヽ.    _ノ l
            , '     ヽ.i      ̄ ̄  !
         i i ノノノ ))))〉  |  , '⌒ヽ  i
         l. (l l ( | | |.!l   ! /     . !
           ヽ.リ、'' !フ/リ|   l,'      .i l
          /ゞ!vl>  i    !      i l
          ゝ、ヾ〉\ !   i      l l
          / :i>、 \ |ヽ.  l      i |
          r'ヽ_/rト. V て  ー'      l |
         V / ! 〉 ` ̄  |       i |
         `r‐ rr'    |   i       ,' ;
       __ ___|  !|     l    ヽ    / ノ
        ! 〔_! .リ    l     ー ' r'
         |`Fi l  !     ノ!      r    !
         ー'  l. |  ,.'´ |     i    i
          |ー'f⌒)‐--!       ヽ   ヽ
              ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
 
            -―- .
       '       ゝ
       i  /ノノリ)))) 〉      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l_ ,イl ( | | l|       |
        /l'´ !ト '' lフ/|     < 長森瑞佳(ONE)
        レll|i !K´ヽj> l|     |
      ノリ/l| ,`.卯〉リ       \_____
       ((./(.ノ' 〉 :il| i
       く / く. :il| |
      〈{_ァノ' / `´ ゙!ヘ
          ヽ/  !_ゝ'
         l ̄l !
.           l  ! .l
         /  ' l
          ,' / ! l
.         /`7 .!__l
        〈` ヘ. ! i
          ヽ. _) !ー'´ ヽ
            ̄ ̄
 
                              (.ヽ/ )
                         _     `(  ソVヽ
                      ,.'´⊂( 。Д。)つ  ヽ( ゚Д゚)つ
                      し'し⌒V V     し'
                                        ∧∧⌒ヽ〜
                               )       ⊂(゚Д゚;)ノヽ.)
            Vレ              ⊂ '⌒つ         し'
            -―- . (                ( ∧(∧   〜, '⌒ ∧∧
       '       ゝ                (;゚Д゚)つ    し'ヽ(;゚Д゚)つ
       i  /ノノリ)))) 〉        -‐-       ヽ,)        し'
       l_ ,イl ( | | l|   .、     '      ヽ/し/
        /l'´ !ト" (フ/|   ミ Vi.  ! ノノノ ))))〉>´                 _
        レll|i !K´ヽj> l|   `く. ヽ.i(l.l ( | n l.!'     /二 7    _        | |
      ノリ/l| ,`.卯〉リ      \ ヽリ、'' !フ/リ     _//ri_. ri,l !_  i二二二! !_!
       ((./(.ノ' 〉 :il| i       ヽ ^!vl>./     ( (//フノ" レ'l !))       ○
       く / く. :il| |        〉 l !|'       ̄    〈/
      〈{_ァノ' / `´ ゙!ヘ         / :i./||
          ヽ/  !_ゝ'        r'ヽ_/rト.リ
         l ̄l !         V / ! 〉
.           l  ! .|        `r‐ r、' ヽ
         /  ' l          ! .l ヽ \  _
          ,' / ! l         l  !   \ >f./)
.         /`7 .!__|         l  !     ヽ. //
        〈` ヘ. ! i           ! |
          ヽ. _) !ー'´ ヽ       |ー'f⌒)
            ̄ ̄        ̄ ̄
 
                                    _
                   /_________ヽ   | lヘ `8ヘ
.     _          ガラッ!! || _  三 || ̄ ̄ ̄ ||   |ノノ )))リ
  ィ^8  !ヘ`8ヘ          ||  lヘ`8ヘ三||    / ||   |(!゚ ヮ゚ノリ チェキデスカ?
  从ノリノ ))lリ チェキッ!?      ||lリノ ))lリΞ||  // ||   |⊂)フ⌒ヽ
   ノ (!゚ ヮ゚ノリ ミ           |l(!゚ ヮ゚ノリ 三||//   ||   |「/jヘ.   ノ
 (⌒(く(つつ _          || )l水!つ  ||/     ||   |し'   ー'
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ヘ `8ヘ       ||く/_|〉チェキ!!||___ ||   | ______
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| )))リ チェキデス!! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   / \
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ヮ゚ノリ       _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /, -‐- 、\____
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|く!つ[◎;]   ィ^8  lヘ `8ヘ チェキチェキッ!? /ィ^8  lヘ `8ヘ\___
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|_|l       ||从iノリノ ))lリ !!        | 从iノリノ )))リ | | ̄ ̄
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|'ノ   ズボッ! || ノノ(!゚ ヮ゚ノリ |l       п。。。| |ノノ(!゚ ヮ゚ノリつ[◎;]
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^チェーキー!
 
    |_     _
    |》-‐r- 、'l|
    |V  lヽ= ヽ
    |i'ノノリ  ))) 〉
    |lリ ( | | | !(0}   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    lノゝ'' lフ/ノ ll  < >810さんのSSをチェキ!(・∀・)イイ!
    | '^ヾiゝ) ,'ア}   \_____
    |/〈i†|゙>'^ >
    |  /' |!、/
    ト、(ヽlj
    | |l
    |_.ゝ
    | |
    | !
    r'
    |
    |
    /
.   /
  /
 
      _  .   .  _
      ,||》- ‐r- 、'l|
.     /, 'V  lヽ= ヽ
    / ト、i'ノノリ  ))) 〉      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ノ((l (lリ。-‐ ‐〈リ .       |
    ノノylゝ'' (フ/ ;     < チェ〜キ〜。
.   '´ (: l´ヾF'Fl :        |
.      ; 〉、_,ノ,ノ :       \_____
      . /ゝ/´, ヽヽ  .
     : く/l |_ノト‐'⌒),) :
        ̄   ̄ ̄
 
                __     rr‐、  __
         rr‐、 |l ヾ -┴‐-゙'"、ヾ!
          , !|⌒ >'´   ,. -‐rr‐-゙、
       / ヾ.v'   ,. ´, ' / !ト、   \
        ,'   ヾ   /  ,  ! !i | rェゝ ヽ
      ,    i   ,' //'7フ リ/⌒リi !i  i
      リノ リ ! ,' j///,ィ' 「`(( f'!ヽ|l i| リ ,. 、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      '´((  〉i i^l.イ '.|j.ノl   ,lj!, !|リ '´//^!l ┼   |
.       ` ,'/ l `リノ 、`"´ ー'  イl|l  l l_ノ,'     < チェきデス!
        ノj| l| | ! リl | l   r_ ´| l !/}_//_.´ ,.    |
         ´ '´ノリ /ヽ\´,}!ヽヽ/ __ラ´/ノ、、   \_____
               i   ヽ7ヽ| l/`ー ァ ´l '‐ァノ
             ヽ.   \il/  /   /
               ヽ   ソ   / ー ´
               〉ヽ._, '
                , '   l !|
                  /   / /|i
              /    / / !ト、
               /   , ',.イ  ! ! ヽ
               ,'   //i !  ! i /
           ヽ_/イ .l !  レi´
            `´l ` ー--r' l
                  l     !  l
 
 、 /´ ヽ._/ ヽ.
 ; O^f /`☆^ヽ
  ' ^ l' ,ィ )ノ)ヽノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽbl.^ヮ゚ノ'  < コムちゃん。
    ⊂))Fiつ   \_____
     く_〉  ∧∧
      し'ノ 〜( ・∀・)

 、 /´ ヽ._/ ヽ.
 ; O^f /`☆^ヽ ボェー
  ' ^ l' ,ィ )ノ)ヽノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽbl;´Д`) < みなみおねえさん(w
    ⊂))Fiつ   \_____
     く_〉  ∧∧
      し'ノ 〜(;´Д`) <ボェー
 
       _
   ,'^/!´ ト、 ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   !くイ({ !l リ)〉    .|
    リ从(リ´ヮノリ    < ぷち藍(Canvas)
       〈iつf⊃     |
      く/I|〉       \_____
        し'ノ
 
               ||
    i`ヽ/}      || 魔法少女アイだそうで…
   >'´ ̄  ヽ   || 髪が難しい、髪が。
  ノ, ィノノリ))〉   ||
    フィ!l.゚ -゚ノゝ,,i_) ||_E[]ヨ_________________
   '´ノリfつつ/゙  < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (( く/_|〉      | 「アイたん作って」と言われてCanvasの藍↑を
   ))__し'ノ_    | 思わず作ってしまったワナ。
   | ̄| ̄ ̄ ̄l     |
                 |
 
    ,ィ^i^!1 、
    ,'{レ'´  ヽ}   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ! ノリノ ))〉   |
    l| |l ゚ ー゚ノリ < ぷち翡翠(月姫)
    ⊂{卯}つ  .|
     く〈_i〉    \_____
      し'ノ
 
            ||
     _     || 袖がー袖がー
    '´   ヽ    ||
    i ,ィ'ハ)ヽ!i   ||
  ノ从l.゚ ー゚从!  ||_E[]ヨ________
    (l~I」ソl~l)`  < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〈_// |j〉、〉     | ぷちユウナ…
    __じ'ノ_     | FFのキャラらしい…
   | ̄| ̄ ̄ ̄l   |
               |
 
              __
            -‐f- 、)
         ´,'/ニ二ヽヾ
          i l|ノ リ ))`!i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ! (l| ( | | li|l    .|
        ノリノl|、 ー, イ!リ  < 茜(君が望む永遠?)
         ,.へ !]、     |
          i⌒´ー'〉     \_____
           L_j〉`!i
          !_/  !i
         //`ー1
           く/ /  !ゝ
         ` ー-ri
           l  l !
            l  l !
.           /l__,l'
          / .l. l
        〈`ヘ! l
           ヽ !ー'´fヽ
            ̄ ̄

     _,.'⌒)
   , ´f二コヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ! l !ノ リ i l    |
  ノiハl.゚ ー゚ノリ  <. ぷちサイズ
    ⊂)允つ    |
      く/_|〉     \_____
      し'ノ
 
      _
    , ´/, '^^ヾ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    卯ミ!|リノ)))リ      |
    lヾゝ゚ ー゚ノリ     < ぷち遙(君が望む永遠)
    `゙(iつf⊃     |
      く/_|〉      \_____
       し'ノ

       _
    , ´/, '^^ヾ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    卯ミ!|リノ)))リ      |
    lヾゝ´(フノリ    <
    `゙(iつf⊃     |
     く/_|〉       \_____
      し'ノ
 
             -―- 、
         ' ,.'´ ト  ヽ.
          ; /, ノノリ ))ヽ .     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ! ムイ(f_[ [i | リ     |
          lノツlト '' ' イi      < エルルゥ(うたわれるもの)
        i  /ヽフ、ヾ!     |
          ヽ ムヾレ 〉(0}     \_____
.         IITヾjー!
           /| !  !┤
         ' ノ !  l. l
      '´(( 〈kェュ! i
           ` /!,/il !
           /   lヒコ
.         / ,'   !
        くム/rjエルゥl
            `ァ‐r‐ r'´
.         /  l  !
        /ゝ./ト '!〉
         〈` ヘ|  !_
          ヽ __! '´ fヽ
              ̄ ̄
      _
     ´   ヾ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i ,.,ノリノ)))〉     |
   {ッ'!゚ ー゚ノ|!ゝ   < ぷちサイズ
   ,'⊂)iソ!'◎       |
    iリ,く![」! ソ      \_____
    iツじ'フ
 
      _
    '´   ヽ        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ! 〈ノノ)))〉     |
   ノ! l.゚ ヮ゚人     <. ぷち早坂日和(…なんのゲームだっけ?)
  (´ノ⊂)夲!つヽ    |
  (( fく/_|j〉ノ)       \_____
    ' し'ノ

…これで全部かなぁ…?2・3日でこれだけ作れば、そりゃーワケわかんなくなるよなー(笑)。

 
 
      
01/10 

<南郷のお正月大作戦>

正月からなんだかボェーと忘れていることがあるような無いような、そんな不思議少女気分なわたしだったのですが、とりあえず気付きました。何に。忘れていることに。

ふんぬー。お世話になっているあのサイトこのサイト、どこにもご挨拶に伺っていない!(えー)

なんてこったでございます!上司からきた年賀状の返事をあっさりスルーしたことよりも重大なことでございますよ!(えー)

しかし今はもう1月10日。芸能人もとっくにハワイから帰ってきているころです。遅い。遅すぎます。

これはよっっっっぽど目立つ書き込みをするか、30画面分くらいスクロールさせないと読めない「おめでとう」メッセージをBMPで送りつけるか(えー)、とにかく何か人と違うことをしないと今更な感じがしてダメっぽいのです!(えー)

ですが、よーくよーく考えると、上のような事をすると迷惑がかかってしまうかもしれません。

ひょっとしたら。

というわけで、もっと違うアプローチでいきましょー!

そう!まずは発想の転換です!それはわたしが得意とするかもしれないモノです!

まずは問題点を洗い出して見ましょう!一番問題なのは、「今はもう芸能人がハワイから帰ってきている時期」だってこと!(えー)

ということは、芸能人をハワイに追い返してしまえば、おめでとうメッセージも時期外れでない!という見事な結論に結びつくのです!

いやっほう!これはすごい!連中をハワイに追い返すだけで、全ての問題点が片付くのです!

これが閃き!

自由な発想!

大胆な構想!

そして実現不可能!(えー)

というわけで企画倒れとなりました(早っ!)。

 
 
      
01/08 

<ぱそぴあ姉さんのお便りコーナー>

こんばんはー!今年最初のぱそぴあ姉さんですよーっ!昔に比べてテンションが死ぬほど下がっているこのコーナーですが、まあとりあえずダーラダーラと続いていたりします!

では早速お便りのご紹介ですっ!

>ZEZさん

お便り

新年うぃす!

正月早々いっぱいスクロールさせていただきましてありがとうございました。

微妙にモニター酔いしているような気がしますがにゃ

西手も一日一万アクセスですか?

ういっすー!(ういっすー!)声がちいさーい!ういっすー!(ういっすー!)静かにしろ!ここは戦場だ!(伝統芸能)

というわけで新年ですねー!2002年!はいはいはいはい元旦の巨大「あけましておめでとうございます」ですね?アレは「絶対最後にオチがあると思って一生懸命スクロールさせたのに何も無かった!金返せ!」とおタモ達からいっぱいツッコミが入ったというおめでたい代物です!(えー)

でもでも、「おめでとうございます」にオチを期待されるなんて、そんな酷な事は無いでしょう…!

あなたは、日常での「あけましておめでとうございます」にオチを期待しますかっ!?

「あけましておめでとうございます。」

「あけましておめでとうございます。」

「…。」

「…。」

「(オチはまだか…っ?)」

「(いつ落とすつもりだろう…?)」

「(しかし、先にオチを言うわけにはいかない…おいしくつっこまれてしまう…)」

「(先にオチを言った方が負ける…っ!)」

と正月から緊迫した空気が流れ、双方の連れている子供たちがお年玉を期待した瞳で見つめていることも気付かずに三時間経過(えー)。

ああっ!なんてことっ!これではあまりにも子供たちがかわいそうっ!!!

というわけで、オチを付ける事は子供たちにとって酷な事なのです!今すぐ止めましょう!(えー)

さてさて、一万ヒットってのはあくまで23年後に向けた目標です(えー)。願わくば、それまでこのサイトの常連でいてくださいますようお願いします(ええー)。

さあ!今年最初のお便りコーナーでしたっ!このコーナーでは引き続きお便りを募集しております!ページ一番上にある送信フォームから、今すぐ熱い情熱を!

<今日のAA>

        _
        '´/Vヽヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ノ iノノリリi 〉      |
      (.  l.゚ ー゚ノト、    <. ぷち美坂香里
       ) リ/!つつ )    |
     (( くんi〉 (      \_____
      ` し'ノ
 
     ,ィ^i^!1、
   ,'{レ'´ ` }     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   lヽ.ノリ))))〉      |
    ivゝ゚ -゚ノl    < ぷちセリオ
    |⊂){H}つ       |
   ノ く〈_i〉 リ       \_____
     し'ノ

      _
   ,.'´   ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   lヽ.ノリ))))〉    .|
    ivゝ゚ -゚ノl     <
    |⊂)水!つ    |
   ノ jく/_|〉 リ     \_____
     し'ノ
 
      _
   ,.'´    ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  rv‐,ノノ)ノ))〉    |
  レV、!`(プノV   < ぷち七瀬!
  (( ⊂)ム!つヽ    |
   )) く/_|〉  ))   \_____
  '´  !_ハ_)

      _
   ,.'´    ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  rv‐,ノノ)ノ))〉    |
  レV、! i _ iノV   <. …ひんっ
  (( ⊂)ム!つヽ    |
   )) く/_|〉  ))   \_____
  '´  !_ハ_)
 
  大盛りーっ♪
     _    ((
   ,.'´ M ´ミ、  )       三三
    i〈 l从 リ))`() (     三三 三三
    | l.^ヮ゚ノ| / __,、.    三三 三三
   ノ⊂)i卯つ _,.'__);;;;ヽ,  三三 三三
 ―――――‐゙―‐―'―゙――'――'―

     _
   ,.'´ M ´ミ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i〈 l从 リ))`   |
    | l ゚ ヮ゚ノ|   <. ぷち川名みさき
   ノ⊂)i卯つ    |
    ーく/_|〉┘    \_____
      し'ノ
 
          ||
    ,ィ^i^!1 、 ||
    ,'{レ'´  ヽ}  ||
    ! ノリノ ))〉 。
    l| |l ゚ ー゚ノリ/ |_E[]ヨ__________
    ⊂{卯}つ < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     く〈_i〉    | ぷち翡翠
   __し'ノ_   |
   | ̄| ̄ ̄ ̄| |
            |
 
                  ( )
                 ▲▲ ( )
              ( ゚Д゚)っ○
            _ _'´ -‐-
           ((r《]]     ヽi]
           〃 }| イノノノ)) ) 〉    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ' ,'li(リ ( | | ! ! ( ) | ♪にっくまんっ♪にっくまんっ♪
             i ! ljノト" lフ/ | ( )  <. 真琴の分とぴろの分と真琴の分と
              l i ll if´く!ユ( ,,`)、    | 祐一の分と真琴の分っ♪
             l | !l |ヽ. >'ヽ〉7     \_____
            l | !l | 〉ヽ_/_,」
          ノノリ !リヽ_!|ェlj !|
         '´ (( // ! l | ノリ
             __ヽ/ ,  l !
           /0_,>.ー、__,|」
             {| ー!,. `l  | !
            ゙ー'  ` i  r'
                   l  !
                  l三|
                   l` ´!
                  i0'^ 、
                   ヾ _ノ
 
            ,.,、     , 、
             ,.'v' i     /i/ !
         / ,'  !´ ̄ " ' 、l _
       l「゙n《~|l, '´       `"l|
       |レ´;ヾjj i ! l  !i| i i ゙ 、
       i !i  ノノナナノリノナリ|!| l |l`
         l i l r !l fl´「`  f!゙ |li !l リ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        i l |lヽリ 込j_   ,lj_ !ノリ  (  )       |
       l | ! | ト .,   「/,. イ!、、 ( )     < きつねバージョン
          ! || l i,くヽ. l、´il( ノ !|l         |
         ! l| |li  ヾ:ヽ´ヽ ,'´ /          \_____
        l l| lil   ! !:|_ソ〉/
         l |l ill.  | 、j「 ̄フ/ l|
         ノ il|| |i|  l、 ||_ .:j| l| ||
    _   (( リil li|  | 〉 !!  :! l| ||
  く    ヽ.))lリノ,l  l/ !l. .:,!ノl リ
    ヽ lヽ!` ー'(( l  l // /:!
    ヾ     ,.l  !V/  .: .:!
      ` ー-- / ヽ!iヽ .:/:|
         '/ , '^ノ!i   r' :::!
         `´ F!:!i:. .::|. .:::|
            |::::!i:: :::l: .::::!
 
 
      
01/07 

<今日は花穂の>

                _-―- )
              ´   ,.'´ヽ./ヽ.\
                '    /--――-ヽ ヽ
            '    ,', - ―― -ヽ .
               ! '  ' ! /ナ7フノリノ))リ)i !
           i i  l l/,ィ"iヽ  f'!ヽ! リ i         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            l|  i l iJl!j   ,lj!,|i l i       |
           l|i i ヽ`"´ lフ .イi | l l       < お誕生日だよっ!
           `ヽ!L|l__ヽ_ゝ r _´l リj jノ リ      |
               / ヾヽー、,‐'!i、             \_____
                /   l ヾ_ハヽ.
                  /   i/ノ 「レ1ト〕} (.0)、
              /  _/ ヽ. `/ハソ へ∵「/
               、   ヽ  〉 ` //、 〉(::)<}
              \   ヾ. /  iヾヽj'V iゝ       ミ/  クルクルクル
               ヽ ,.'^'´ーァ'´ `^´          ( '´ / ノ)
               ん`ー'´i ヽ 〉      _   / 彡
                   / `ーヘ -‐ '´ \     , ´/二 ヽ
              / / ,'  i    ヽ  >  i fノノ)))〉
                く / ,   !  i  ソ   ||!|l.゚ ヮ゚ノリ
                `ー'- 、 _!-‐' !´       ⊂)iYiつ
                  |    l  l       く/_|〉
                  l    l  l        し'ノ
 
 
      
01/06 

<AA職人さんへ100の質問>

↑というのが顔文字板の雑談スレにあがっていたので、やってみることにしました。

 
 
      
01/05 

わーい。今日はトーナメントの支援まとめ第二弾でぃーっす。

まずは1/2、チェきvs名無し忍者さん戦。"えるくる ◆ElcLjpgQ"さんの支援SSでぃす。

SS名『大好き! 忍者兄チャマ』

チェき「忍者兄チャマ…お返事遅いデス…」

チェきは名無し忍者からのメール返信がないのを確かめてため息をついた。
チェきが名無し忍者にメールを送ったのは1時間前。普通に考えれば返事が
来なくても不思議は無い。けれど忍者兄チャマが大好きなチェきにとっての
1時間は1日にも等しい時間だった。

チェき「しょうがないデス。AAを作って待ってるデス…」

チェきはお気に入りのチェック柄のベレー帽を被り、小さなチェきの手には
不釣合いな古めかしい虫眼鏡を手にすると、パソコンの前に座りなおした。
チェきがAAを作るときのいつものスタイルである。

チェき「う〜〜ん…ここは『ノ』より『リ』の方がベリベリグッドデスね…」

虫眼鏡をディスプレイに近づけ細部を確認しながら、少しずつ完成に
近づけていく。
この頭の中に出来上がった図を文字を用いてディスプレイ上に再現していく
というパズルのような作業は、忍者兄チャマと一緒にいることの次にチェき
が好きな時間の過ごし方だった。


(小一時間後)

チェき「フフフ〜、完成デス」

腰に手を当てて誇らしそうに完成したAAを見るチェき。

チェき「いつもながらチェきの作るAAは完璧デスね〜」

チェきがそう声を上げたときだった。
メール着信音『チャンチロ〜、チャンチロ〜…』(仮面ライダーアギトOPテーマ)

チェき「ちぇ、チェキ〜〜!?」

チェきはあわててメールソフトを立ち上げ、新着メールを確認する。
期待していたとおりにそれは、名無し忍者からのメールだった。

チェき「エ〜と、ナニナニ…」

『チェきへ
やあ、チェき。メールありがとう。
添付してくれたAAはとっても萌えだったよ。
これからも頑張ってね。
あ、あと三日後に会うという約束なんだけど、兄チャマはちょっと
○×藩の大名を萌殺(注*こっそりと萌え殺すこと)する密命を受けて
しまって駄目になってしまったんだ。
兄チャマも凄くチェきに会いたかったんだけど…本当にゴメン。
次は必ず約束を守るから許してね。
それじゃあ、またメールを待ってるよ
忍者兄チャマより』


チェき「……」

メールの前半部分をニコニコしながら見ていたチェきの表情が急に曇った。
そのまま力なくメールソフトを閉じる。

チェき「…忍者兄チャマはいつも密命、密命って…。いったいチェきのことどう
思ってるんデスか…」

手に持った虫眼鏡に向かって独り言を言うチェき。
その虫眼鏡は、チェきが幼いときにAAを作りやすいようにと名無し忍者がくれた
大切なものだった。

チェき「ひょっとして…忍者兄チャマはチェきよりも名雪車ちゃんや、
リング穴ちゃん、例の三人組ちゃんや超先生ちゃんの方が好きなんデショウか…」

チェきは他の妹たちのことを思い浮かべた。

チェき「そ、そんなことないデスッ! 忍者兄チャマはチェきが一番大好きなはず
デス!!」

頭に浮かんだ不吉な思いをあわてて打ち消すチェき。

チェき「でも…」

だが、一度覚えた不安はなかなか消えるものではない。


チェき「何か…忍者兄チャマの気持ちをチェキする方法があればいいんデスが…」

チェきは目をつぶってウンウン考え始めたがしばらくすると急に大きな声をあげた」

チェき「ウン、これデス。これしかないデス。チェきとってもいい方法を思いついた
デス」

そして、メールソフトを立ち上げると何事か書き始めた。

『予告状
トツゼンのメールで失礼するデス。
私の名前は、美少女怪盗AA仮面!
以後、ヨロシクお願いするデス。
さて、忍者兄チャマ君。
どうやらキミは、あのカワイイ妹のチェきちゃんを
あまり大事にしていないらしいネ?
そこで美少女怪盗AA仮面は明日の夕方カワイイチェきちゃんを
さらっちゃうことにシマシタ。
どーだ、ビックリしたでしょう?
キミがチェきちゃんのことを世界一かわいくて、大好きな妹と
思うなら……。
私と勝負し、チェきちゃんを奪いかえすデス!
ふはははは、デス!
美少女怪盗AA仮面より』


チェき「…ウン、これでいいデス」

チェきは満足げに文面を見直した。

チェき「これで忍者兄チャマも大慌てでチェきを助けにくるはずデス」

にこやかなチェきの顔が不意に哀しげになった。

チェき「でも…忍者兄チャマが来てくれなかったら……そんなことない
デス! そんなコト…」

チェきは不安を振り払うように頭を振ると、ゆっくりと送信ボタンに指を
かけた。

一応(了)

萌え死ぬる!自分がまぶしいぜっ!(えー)

続いて、わたしの作った名無し忍者さんAAと、名無し忍者さんの描いてくれたチェきCG、それを元に◆TcHaa552さんが作ってくれたチェきAA(ややこしいー)。

        , - 、 _-‐- 、-、
       i , v《!|    ヽl]ヽ
       !イ く/l_〉ノノリ) ))〉ヽヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        l | !(!l.(矼 _, !l  ))    .|
       リ  `リゝ" lフ/j  (      < 名無し忍者さん想像図(w
     ((    '´、xx!、   /ア☆   |
          / / ヾ!〉ヽ '^> ´      \_____
      __/  ' 〉  l_ ー '
      `フ ゙l / ,'ヽ _,Ki
      '-‐ ´   / ` ーヘヽ._ノフ
           く      !
            `! ーr‐'
            |  | |
            l  | |
            l、_,l-!
             l  ! |
             l  ! l
             !  l_ ` 、
          ヽ. !  ̄
               ー
 
    _  _ _
 ,'⌒《l|´  ヽl|ヽ.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ (i ノノ))))〉 ))   .|
  )人(l.゚ ー゚ノ! ((    < ぷち名無し忍者さん♪
  (( ⊂)iソ!iつ☆)    |
     くんi〉       \_____
     し'ノ
 
       _
    ,.'´    ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i ノノ))))〉       |
   ノノ (l.゚ ー゚ノl     < 髪を下ろしてみたり。
  (( (⊂)iソ!iつ☆    |
   )) ノくんi〉        \_____
   '´ ´ し'ノ

名無し忍者さん作チェき(笑)
 
 
      , --- 、
     !ニニニニニi    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l i ノノ)))〉   .|
    i ! ^ヮ゚ノi   < 忍者さん版チェきさん
     ⊂i!卯lつ    .|
      く/_|l〉      \_______
      し'ノ

忍者さん支援だけど一応対戦相手も写ってるし(笑)、なにより死ぬほど笑ったので貼り付けちゃう、"えるくる ◆ElcLjpgQ"さんの支援画像↓。

 

「ゲーッ」に大笑いしつつそのまま決勝戦、vs名雪車さんでございます。

リクエストに応えて猫名雪車さんAAを作ってみたり、名雪車さんがチェき戦車とチェき車のAA作ってくれたり、更に対抗してリアル名雪車さん作ってみたり(↓はみ出すので別枠)。

 
 
 
 
               -‐、 ‐ 、
              ,'  / V ヽ.ヽ ,、、
          ,、 ___!  !ノノノリ)))〉!《〈ァ┓_ _ ___ __
         { ((   ! | |。(┃┃。! ! ̄            ((三((〓((━(.。゚。)
          `'l|. ̄。! ! ト" lフ/l i ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      。 ゚ 。il ゚ | リ/ヽ._ii>ヽリ/       | ̄| ロロ| ̄| ロロ| ̄| ロロ| ̄| ロロ| ̄| ロロ
             ヾ、 i くヽ._,卯〉リ         l  ヽ  l  ヽ  l  ヽ  l  ヽ  l  ヽ
             ノ/ 7)'´il|             |  ト、 >|  ト、 >|  ト、 >|  ト、 >|  ト、 >   ∧∧
           ,.‐,く_ /,'  |lト、_―_――‐,  |_l.   |_l.   |.∧∧. |_l.   |_l     ( ゚Д゚)
―――――   / /ノイ .!  ゙ァー''-- 、ヽ. / |           __( ゚Д゚)     ∧∧     ( つつ   ―――――
           |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |    ,.'´ ̄` ー⊂、 つつ〜〃⌒( ゚Д゚) ∧∧ ゝ つつ
――――‐     |    (○)ノノノ))〉     | |  ノ,. -―- 、 し'    ∧∧(./(./, -‐( ゚Д゚)つ-‐- 、    ∧∧ ――――
――――‐     |    ノリゝ´ ∀` )ゝ   | ┼‐'´、    ∧∧ 〜〃⌒( ゚Д゚)   し' -‐ヽ.)   ∧∧ ヽ   ( ゚Д゚)  ―‐
________ ,|  ___名雪車 ___  | 'ヽ._  ヽ.   ( ゚Д゚)  ヽ.)^U U   )       _ ( ゚Д゚) ⊂ ⌒ つつ ___
_____   /|, '´-‐-、ヽ.__,', -‐-、ヽ j/  /  ⊂⌒_つつ -‐'´ ̄` ー⊂⌒`∧∧〜〃 __つつ   ∧∧  ____
          iー '{ ((.) ; }`ー-‐'.{ ((.) ; }ヽ、  /        〜〃⌒`∧∧   ヽ( ゚Д゚)  ヽ.) ) 〜〃 ̄( ゚Д゚)つ
――――‐   ー' ー-‐ '     ー-‐ '   ̄            し'⊂( ゚Д゚)つ  U U         し'J ヽ.)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
                 _     ┏━┓___ __ ____ _ _    .\从/   パパーン!!!  ´⌒;;
                    \\^8  lヘ `8ヘ                   三((〓((━(。゚。) -------- ★★
                  (○)リノ )))リ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ./W'ヽ    ″`)
                      .ノ (li ゚ ヮ゚ノリ
    _ _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____
==== ___.\\\\    |  ┳           |  \\\\
===   || //\.\\\\  ..|━╋━          |___ . \\\\
==    ||//  | ||||  |  ┛           |  \ ||||
==  \.||//  ||||| . |    ┳         | ̄ ̄| ||||
==  ===||====.| |||| . |    ┻ ━╋━    | ̄ ̄.| ||||
==   /||\ヽ、| |||| . |      .━╋━    | ̄ ̄/ / /./ /
==  //.|| \/////    |   __┗____/ ̄ ̄ / /./ /
== \ ||_/ ////  ̄ ̄  ̄ ̄       \     / /./ /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
          _    ┏━┓___ __ ____ _ _     \从/   パパーン!!!  ´⌒;;
          \\^8 lヘ `8ヘ                   三((〓((━(。゚。) -------- ★★
           (○)リノ )))リ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /W'ヽ    ″`)
       ピュ.ー .ノ (li ゚ ヮ゚ノリ
         =〔~∪チェき〕
         = ◎――◎
 
    ,  -‐-  \
   ,' 〃    ヽ \         __ -―__‐-
    !  ノメノ))) )〉  \       ,.'´ , ヽ トヽ.  \ `ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   i  !| (┃┃ !l    \   /  /, - ゙'ァr ヽ.  ヽ.  ヽ           チェッカーフラッグまで
   ノ  iト" (フ/f○    \ ./ , ' / / ! i l iヽ   ゙   .   _         あと3時間…!
  〃 ノリ(^ヽく!∧_,}    ,  !' , 〃ー(( リ' 7フリ !  i  i ,.'´   ヽ.      みんなが応援してくれているんだよっ!
 (( (.( (ヽ ' /L! -‐ 1' (__ l|i !l ,リ/「l   '´! iヽ, !  !   |!l/´ `ヽ }_________
  ヽ  ヽ )〉ー' l ( -‐ ' `ー '´!l !ll/li. k1   k匕! l  l   i|/    ,/―――――――――
   `   ) /ヽ∧! )     / l' l  l、 ー' 、 _  ー-' .l  i  l/    / __________
.      / /,. i __.   /   .l ll i 、ヽノ  . ィ'l l  /    /      _________
      i,イ  l. |/実況/ /   l l l l  l`T 7r―1l .l /    /    _/
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ! l l l. j. ィ!/,. '´ l i /'⌒ . /、___/              ○
                    lリ l ,!'´  !lイ/イ リ/'⌒  i/ヽヽ.   /, - 、 _-‐- 、-、       /∧
 ___ロロ__ ┌┐       | / 「`ヽ,.., '⌒ i /    /  i i   /.i , v《!|    ヽl]ヽ.   /∧/ヽ. _
 l__ | l__ l | 二! __   j/  )  ,L.!、  /    / l  i l  / !イ く/l_〉ノノリ) ))〉ヽヽ. /∧/ヽ/__/ヽ
  __| l   r ',ノ | l_└┐|_  /  ` フ j ト、ニ/    / ./ > i. ! /  l | !(!l.(矼 _, !l  )) /∧/ヽ/__/ヽ/l
 |____l   ノ_,ノ  !__| l___l くヽ.   / /l. !V/7   i//.イ  , , /  .リ  `リゝ" lフ/j  ( /∧/ヽ/__/ヽ/l l
                   / ヽヽん-、Lr///  / / l ///  ((    '´、xx!、   /ア∧/ヽ/__/ヽ/l l/
          プシャーッ !!    /    > r-'  / -'  /'´   ,.' ///        ./ / ヾl〉ヽ. '^>/'´ ヽ/__/ヽ/l l/
 
 
   

そして、"えるくる ◆ElcLjpgQ"さんのSSーっ。

SS名『名雪車ちゃん、チェキデス』
(微妙に >107からのSSと同設定)

チェき「サテ、今日こそは名雪車ちゃんのミステリー動力をチェキするデス」

チェきは愛用の虫眼鏡を手に車の前に立った。
チェきは今日、同じ忍者兄チャマの妹である名雪車の家に遊びに来ていた。
もちろん遊びに来たというのはただの名目に過ぎない。
本当はいつも不思議な雰囲気を纏わせている名雪車の秘密を探りに来たのだ。
こうした日常の不思議を探るのはチェきにとって三番目に好きなことで
あった。(注※一番目と二番目は >107 参照)

「名雪車ちゃんの秘密をチェキして、チェきは驚異の出足で忍者兄チャマ
をチェキするデス」

そして、名雪車が席を外したのを見計らってチェきは机の横に置いてある
車の調査に乗り出したのだ。

チェき「フムフム、材質はノーマルウッドのようデスね」

虫眼鏡で車の側面をしげしげと見たり、手の甲でこんこんと叩いたりした後、
チェきはポケットからペンと手帳を取り出しペン先をペロリとなめると何事か
書き込み始めた。

チェき「では、いよいよメインターゲットをチェキするデス」

チェきはコクリと小さな喉を鳴らすと、メインであるエンジンの調査に
取り掛かった。
名雪車よりもずっと背の小さいチェきは側面のふちに手を掛け、背伸びして
車の内部を覗き込む。


チェき「きっと、秘密のテクノロジーが満載デス……チェ、チェキ!?」

チェきがそんな声をあげるのも無理はなかった。
箱の中にはエンジンのようなものは何もなかった。
いや、それどころではない。床すらなかった。箱の中にはただただ
暗い闇が広がっていてそれは無限の広さを感じさせた。

チェき「な、なんデスか…コレは」

爪先立ちに疲れながらも箱の中身を観察するチェき。
次第に暗闇に目が慣れてくるにつれ、闇の奥の方で何かが動いているのが
分かった。

チェき「ウーン、アレはなんなんデスか? ヨーシ、こういう時は超先生ちゃん
に改造してもらった秘密機能デ…」

チェきは手に持った虫眼鏡の柄についているボタンを押した。
とたんに虫眼鏡はその機能を望遠鏡へと変える。
同じ妹で発明好きの超先生に改造してもらった秘密機能だ。

チェき「これで、見えるはずデス」

虫眼鏡を通して闇を覗き込む。

チェき「どれどれ…………チェッチェキ〜〜!!?」

チェきは驚きの声をあげる。
虫眼鏡越しにチェきの目に飛び込んできたもの、それは闇の中にそそりたつ
巨大な支柱と大きな歯車…そして、その歯車を必死の形相で押す上半身裸の
屈強な男達だった。その横には鞭を持ったやはり屈強な男もいる。


チェき「アワワワ…」

そのときチェきの背後でコトリと音がした。
あわてて振り向くチェき。
そこには、入り口の扉から半身だけ見せて微笑む名雪車が立っていた。

名雪車「やあ、チェきちゃん…私の車に…何をしているんだい…?」

慌てて、虫眼鏡を背中に隠すチェき。

チェき「ちぇ、チェきは、何もしてないデス。名雪車ちゃんの車の秘密
なんてチェキしてないデス」

名雪車「ほう…」

名雪車はゆっくりとチェきの方に歩いてきた。
そして怯えるチェきの頬を両方の手の平で優しく包む。

名雪車「で…何が分かったのかな…?」

チェき「ちぇ、チェき知らないデス。男の人なんて見てないデス〜」

名雪車「…なるほど…見て…しまったようだね…」


名雪車チェきの頬を両手で挟んだまま、触れる寸前まで顔を近づけると、チェきの
瞳をじっと見つめた。
名雪車の底のない井戸のような漆黒の瞳に、チェきは引き込まれそうな感覚
を覚える。

名雪車「チェきちゃんも…少しやってみるかい。最初は大変かもしれないが…
すぐに…そうすぐに快感になると思う」

チェき「ちぇ、チェキィィィィ〜〜!!?」

チェきが自分の家に帰れたのはそれから二日後のことだった。

というわけで、試合終了!『暇つぶし』のはずが実に良質の支援が展開された試合でした。やーもうSSもCGもAAもなんでそこまでというくらいのレベルで(笑)。板の皆さんのお祭りにかけるエネルギーと言うか、情熱のすさまじさ、魅せていただきましたっ!

ってゆーか出場者全員を萌えキャラにしてどーする(笑)。

P.S. 転載を快く承諾してくださった方々に感謝いたします。

 
 
      
01/04 

お正月早々2日もサボって何してたのかと問われるならば、おいしいもの食べまくりビール飲みまくりゴロゴロ転がりまくりAA作りまくりトーナメント張り付きまくり、とまあそんな感じで(えー)。

そうそう、最萌トーナメント暇つぶしエキシビションマッチ、なんと準優勝しちゃいました(えー)。

んで、今日はその辺の支援のまとめでもしようと思ってたのですが、ちょっと七瀬vs佐祐理戦に張り付き過ぎて(またかい)、時間が無いので明日に回します(えー)。

えーとえーと、とりあえず今日のAA。

 
             -―-
         ,. ´        ヽ
      , '´   ,. '´   ; i     ヽ
       , '´,  // ' ,'l !1    .
     / ,  ,イ〈/l /! /ナナセ! !   i
       /,. ' /,.イ,ィヽ l/ '´!~lヽ !l   , r‐-、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ' i/ i.ヘ k.j    K.じi !l'ヽr‐'ヽ)'´       .| 乙女特製
          !レ人 ー 、_,  ー-' .!lノ,.ヽ./、`ヽ      < くまちゃん
       /, '  `  .__   ,. リ´ / i l ヽ. ヽ.    | クッキーよっ!
      ,  ,' ,、o_o   ノ   !> 、 ん_l_」  .       \_____
.     /  /(゚(ェ)゚)'´l,ヘ/ , ', '´ヽ.     !  l
     '  ,'/ 勺'´ //__i/_//   ∧     !  i
    i  , i /、.  i7´i_/`ー '     i    !  l
     |  !〈ー-' ,ヽ { ./ !      i   l     l  l
     l  |  ー'  l/ l   _,. ' !   l     ,  !
    l. l    \ // |     l  /!    ,  '
.     l. !     ん、__」      l. / l   / '
     ! !      l id    / !   !  /,.'´
     ヽ.l     L_|d  _,.'__!   l  i'
      )     ノ ̄´    l   l  ノ!
           // ,      |==1 ((
             // / / ;  ! L_」
           く/ / /  ,'  l i |` '"
 
 NANASE _______      ______  SAYURIN
       '´ ______|    |_______ `ヽ
   /  , '´   ⊂ニニ⊃    ⊂ニニ⊃   `ヽ  \
    ̄ ̄                           ̄ ̄
             R O U N D  2
          _     _   _ _  ___ __
         l┌┘○ //Ll | | | |└┐r┘ ! !
         l ,コ | | | |‐┐ l ニ !   | |  |_|
         |_|  |_| |__ノ_| |_| |_|  |_|   ○
      _                        _
   ,.'´    ヽ                +      '´   ヽ
   !rv‐,ノノ)ノ)               (  * 〈/, ((ヽ)j)ミiヽ
   ゙レV.j ゚-ノi                    ☆) 从゚ヮ^ リ K
   (( l_i!つ=i!======!         ┼ `´\⊂ん!(つ |-'
   ))く/_i〉 )                      く/」_くムフ、!リ
  '´   し'ノ                       しヽ.)
 
    _   _  _
   fi´`8´   ヾ^il    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゙=彳 ノ)ノ)))〉'    |
   ノ从(l!^ヮ゚ノヽ   < 2/22イベントは忘れられません。
     ⊂)卯!つ      |
      く/_|〉      \_____
        し'ノ

<お正月の挨拶すらない職場>

さてさて。

今日はわたし、仕事初めでした。まあ一日出ればすぐ土日の休みなので、楽と言えばとってーも楽でございます。

しかし、恐るべきは正月。いわゆるジャスティスムーン(えー)。あのふぬけたテレビ番組と怠惰な生活と豪華なご馳走は、わたしの脳みそを深く、深く蝕んでいたのです。

まず、お財布を忘れました(えー)。愉快な南郷さんです(えー)。まあ街まで出かける前に気付いたので、某マッチ棒みたいな体型の呑気なお姉さんよりはマシ、ということで。

とは言え、地下鉄に乗る段階でプリペイドカードを忘れてたことに気付いて、しょーがなく切符を買っていたり、電話をかけよーとしてPHS忘れてたことに気付いたりと、わたしも♪ルールルルルッルー♪っぷりではなかなかいい勝負な感じです(えー)。今日もいい天気です(えー)。

あと、一番問題だったのはやはり、年末にどんな仕事してたのかすっかり忘れてたことですね(えー)。続きをやろうとしてPCに向かって、「あれ?何の続きをするんだっけ?」と(♪ルールルルルッルー♪)。

…はあ。

そー言えばあの愉快で陽気で呑気なお姉さんが主役のアニメ、もう何年観ていない事でしょう。

幼年期、軽快なリズムとともに全員そろってこっちにステップを踏みつつずんずか近づいてくるあの一家ははっきり言って怖かったです(えー)。

 
 
      
01/01 

今晩は2回戦です。投票しなくてもいいので萌えに来てください(えー)。今日は勝てる気がしないので、気楽に萌えまくります(えー)。

あ。全く関係ありませんが、北海道の方は明日1/2の午前11時からのSTVラジオはちょっとチェきしたいような気がしたりしなかったり。わたしは寝ていそうだけど…(えー)。

<あけましてー>

年が明けました。クールに決める方々の中には「なにがオメデトウなんだコノヤロウ」とおっしゃる人もいますが、廻りがお祭り騒ぎしているときには、例えワケがわからなくとも一緒にレッツダンス!これが素敵な人生です(えー)。会議は踊るよ!(えー)

というわけで、

あけましておめでとうございます

というわけで。ふふり。

えーと、わたし自身は正月早々家に引きこもってますので(えー)、特に書く事もありません。とりあえず、カウンター置いてるサイトの管理人として、カウントにこだわる厨房っぷりでも晒そうかと思います(えー)。ウチに置いてるカウンタの管理画面より、去年一年間の推移ですー。

年月 月間アクセス 1日平均アクセス グラフ
2001/01 8,233 266
2001/02 7,468 267
2001/03 11,603 374
2001/04 9,905 330
2001/05 12,470 402
2001/06 13,523 451
2001/07 11,522 372
2001/08 15,511 500
2001/09 20,970 699
2001/10 19,572 631
2001/11 22,920 764
2001/12 20,698 668

2年目という停滞期ですが、どーにか成長し続けることが出来たようです。わあい。

これも全ては励ましや感想を書いてくださった方々のおかげです(2chでの感想含む)。

さて。ではここから将来の予想などをしてみましょう。

1年で一日あたりのアクセスが266→668まで増えています。約400のプラスです。

わたし的には、10000アクセス/日まで行けばメジャーサイトの仲間入りかな?という感じですので、あと23年とちょっと頑張れば、晴れてメジャーサイトにっっ!!(えー)

23年かあ…おっけー!大丈夫だ!なせばなる!なさねばならぬ何事もっ!!

というワケで今年の目標が決定いたしましたっ!

←の間、このサイトを続けることっ!!!!!!!

ってゆーか23年間!

それって、『今年』の目標じゃないんじゃないのかっ!?

その辺が逃げ道なのかっ!?

まあ深いことは考えない!

とりあえず今言えることはただ一つっ!

「今年もよろしくお願いいたしますっ!!」ってことだけだっ!!

 
 
index
2001/12b
menu
page top